忍者ブログ

ブラックでも借りれる消費者金融 事業主

事業主でお金を借りる場合は、公庫や銀行を利用する事が多いかもしれません。

大きなお金を借りるとなった場合は、金利の低い公庫や銀行を利用する方が返済が安心です。

しかし、事業主でブラックの場合だと公庫や銀行の利用は難しい場合があります。

特に銀行の場合だと信用情報機関を確認する事ができるので、ブラックだという事がわかっていますし審査通過はできないと考えた方が良いでしょう。

公庫の場合だと事故情報を調べるという事がないので、もしかすると審査通過できる可能性もあるので申込をしてみても良いと思います。



ブラックの状態でお金を借りる方法は、消費者金融を利用する方法だと言われています。

消費者金融と言っても審査の厳しい所だと審査通過はできないので、審査の甘い消費者金融を利用する必要があると言われています。

審査が甘いと言われているのは中小の消費者金融になりますが、中小の消費者金融だと事故歴がある状態でも審査通過できる可能性があります。

過去より現状重視な所が多く、現在の状況に問題がないと判断されればブラックの状態でも借りれる可能性は高いと言われています。

実際に中小消費者金融を利用して、ブラックでも借りられた人は沢山いるので期待できると思います。



事業主の人も消費者金融を利用すればお金を借りる事はできますがが、貸付額が低いので借りれるとしても年収の3分の1までです。

沢山借りるという事はできません、それに銀行などと比べると金利が高いので沢山借りるのは返済が辛くなる可能性があります。

ローンを組む場合は消費者金融ではなく銀行を利用した方が良いと言われています。

事業資金の一部として使う為にお金を借りたい場合は、消費者金融を利用するのでも良いと思います。

お金の借り方は様々なので、申込む前に色々考えてみると良いと思います。



条件を満たしていればですが、公庫や銀行や消費者金融を利用する以外にもお金借りる方法はあると言われています。

不動産担保ローンや生命保険の契約者貸付などもあるようなので、不動産を持っている人や生命保険に加入している人は検討してみても良いかもしれません。
PR
コメント
名前:
タイトル:
URL:
コメント:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass: